農家の稲刈りが、着々と進んでいます。

穏やかな秋晴れが続き、田んぼにはコンバインの音が響き、畔道ごとに稲を運ぶ軽トラが止められています。

夏の日照不足が多少影響あるようですが、佐渡の米は豊作(^O^) 黄金色に光って見えます。秋晴れの日に無事に刈り取りができて、みんな笑顔で作業しています。

 

☆。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。。☆

 

山道をドライブしていると、道脇でなにやら楽しそうな人を発見。

 

山栗

山栗

 

私も3個~5個、栗拾いができました。

山葡萄の葉も、素敵な秋色です。

 

山葡萄

山葡萄

 

この間いただいた、ミニおけさ柿が色づき始めたので、UP (^O^)

ミニおけさ柿

ミニおけさ柿

 

かわいいオブジェとして、明るい柿色を楽しんでいます。

 

この秋、初めての台風が佐渡に来る‥‥その前に出来るものなら稲刈りを済ませたい‥‥。

畑に植えたばかりの野菜たちに、風除けの覆いをかけたい‥、と、農家は大忙しです。

 

幸いにも台風16号は温帯低気圧となり、風の被害は受けずにすみそうで少し安堵しております。雨が田んぼを柔らかにして、作業がしにくくなってしまわないかチョッと心配ではありますが‥。 嵐が静かめに、スル~してくれますように。

 

☆。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。☆

 

伯母の家の庭で取れた葡萄を、あれこれもらったので

?作って楽しむ、田舎暮らしを実践

 

香りのナイアガラ

香りの ナイアガラ

 

名前 ??

名前 ??

 

種有りの昔から庭に植えられていた種類で、発酵ジュースを、2種類。

プクプクし始めて、観察中。

 

ぶどう酵素ジュース

ぶどう酵素ジュース

 

紫色の??葡萄をメインにして、カボス、レモン、ミント、すぎな茶などを加えて。

エレガントで深い香りのジュースに変化しています。

 

ナイアガラ

ナイアガラ いい香り

 

巨峰やピオーネなどの大粒・種無し高級葡萄が人気の主流となっていますが

香りの葡萄と呼ばれる、昔ながらのナイアガラは希少な種類

どちらもイイ感じ。味見が楽しみです(^u^)

 

収穫の秋を迎えた佐渡。

黄金色におおわれた田んぼの稲穂が、揺れています。

 

秋分の日を挟んで、いよいよ稲刈り作業が一斉に始まりました。

金北山 色づいた稲穂 畔のコスモス 

金北山 色づいた稲穂 畔のコスモス

 

棚田

棚田

 

佐渡育ち こしひかり

佐渡育ち こしひかり

 

山ぶどう

山ぶどう

葡萄の葉の深い色が、好き(^-^)

光を受けて 

光を受けて

山道の脇に、この時期になると目にしてきた豊かで複雑な色あい。

時間を積み重ねた、大切な風景

 

いが栗

いが栗

 

ミニ柿

ミニ柿

 

まんまる 栃の実

まんまる 栃の実

 

かわいい木の実もみのりはじめました。

本格的な里の秋は、これから (^_^)v

 

 

ここ数日、さわやかな秋空が続いています? \(^o^)/

青空と田んぼの黄金色と果実の実りの季節。 温暖な天候が、ありがたいなぁ。

おけさ柿

おけさ柿 大きく育つ予感

 

栗

イガ栗

 

葡萄

葡萄

 

キュウイフルーツ

キュウイ フルーツ

 

佐渡の青空を集めて

ふわふわ 綿雲

ふわふわ 綿 雲

 

真野湾の 人面岩 

真野湾の 人面岩

 

青空 と ヒメジオン

青空 と ヒメジオン

 

佐渡育ち こしひかり

佐渡育ち こしひかり

 

一日中外にいて、あれこれ仕事を済ますと‥‥

今夜も 飲み会

今夜も 飲み会

特別なことも起こらず、静かな一日でした。

?わいわい、ガヤガヤ、賑やかに集まって今夜も飲み会 (^。^)

 

今夜は、少し秋めいてきました。

 

外からしきりと、コオロギや鈴虫、蛙、虫達の鳴き声が聞こえています。

朝には雀や小鳥に起こされ、虫の鳴き声で季節の移り変わりを感じる夜。

一茶や西行法師、あるいは詩人のボキャブラリーと感性が私にあったら、この場面をもっと豊かに表現できるだろうに‥‥。

時々、そうそう!! 巧い表現をするなぁ‥という人に出合うことがあり、共感と羨望とをおぼえる時があります。

 

?☆。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。☆

 

先日、地元で民話を語る会の代表をされている大先輩をお訪ねしたおり、

「 一日中、民話語りをする会があるから、よかったら聞きに来て 」と、プログラムをいただきました。

主催は、〈 佐渡民話の会 〉  会場を毎年変えて、続けてきている民話の会です。

語り部として活躍されている方々が一堂に会し、16もの民話を聞くことが出来る一日。

 

第19回 全佐渡民話 語りフェスティバル in 赤泊

     9月9日 ( 火 )   開場は 9時30分

午前の部 10時 ~ 12時

   ?? ?午後の部 1時30分 ~ 3時30分

? 赤泊文化会館 2階 大広間

   入場は無料です (^O^)

 

民話を楽しんでもらい、民話の島として郷土愛を育み、民話の普及に努めることをねらいとしているそうです。

 

新潟の魅力を紹介する、TV番組〈 大好き!? にいがた!? 〉でも、?9月12日 午後 7時

?民話を語るところが紹介される予定とか。

 

語り プログラム

語り プログラム

 

ゆったりとした語り口で、聞く人を静かに惹きつけてゆく不思議な魅力の民話。

「むか~し、むかし。 ある深~い山奥に‥爺さんと婆さんが‥…。」

佐渡に棲む、ムジナ・龍・大蛇・お坊さん・お地蔵さんなど登場する主人公は多数。

 

語り部の声によっても、お話の印象がちがってくるようです。

民話の世界にイメージを広げ、素朴なお語を楽しむ一日に。

どうぞ、赤泊へお出かけください。

 

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!