去年の暮、畑に植えた玉ねぎ。無事に冬越しをして急に育ち始めました。

    大家さんのお母さんの畑

    ウチの玉ねぎ

同じ苗を植えたのに…土に預ければ育つからね…そう言われて、その気になって植えたもの。

肥料を施し、草をむしり、手をかけた分だけの差が見事に結果に出ました。

初心者らしく教えを乞いながら、この春からは畑の仕事をしてみます。土を作るのは人の熱意ですね。

日毎に妖艶な美しさを増してゆく桜。飾りの演出は何ひとつありませんが、凛とした品をそなえています。

桜の枝の大きなドームの下に立つと、心が静まり癒されます。

花の下で賑やかに酒盛りをすることはありませんが、暫くその下にたたずむと不思議な優しさに包まれます。

                 

桜の魅力にひかれて、夜もう一度訪ねてみました。

                

傍の庵にあかりが灯り、静かに夜桜を楽しむ人がいました。(中には囲炉裏があり、快適です)

お待たせしました。法乗坊の桜は8分咲き。こんな感じです。

日曜日の今日は、大勢の人が法乗坊の桜を観に来られました。帰りには皆さんが笑顔。

我が“佐渡の柿餅本舗”の加工所のある、蕎麦どころ“ちょぼくり”も大盛況の賑わいでした。

満開直前の枝は、花の色が少し濃いように見えます。ゴツゴツとした木肌には、嵐に耐え、厳しい暑さに耐えたろう事を思わせる傷あとがいっぱいあります。風雪に耐えた古木ならではの風格と美しさを感じます。

冬の間交通止めだった大佐渡スカイラインが今朝開通し、白雲台の展望台も再開されました。

展望台からは、佐渡の地形をそのまま、確認することができます。休憩したり、地元の山菜などのお土産が置かれています。私どもの柿餅も、金北山デビューしました。

    かたくりの花

    白雲台に本日デビュー

法乗坊の種蒔き桜(速報:第2弾)

佐渡の食材にこだわった朝食のお宿ウッドパレス妹背の桜

大慶寺参道の桜並木

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!