気がつくと、しばらくブログを休んでいました。

 

別に何があったというわけではないのですが、なんとなく、なんとなく‥

ブログを書くことを後回しにして、一日を終わらせてしまって・・・いました。

 

せっかく続けてきたブログなので、

これからは、もっと気軽に、続けていこうと、改めて思う朝です。

しばらく休んでいるうちに、書いてみたい事がいろいろと溜まっていました。

 

☆。。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。☆

 

FBの投稿を振り返りながら・・・。

 

6月10日、今年も柿の葉茶を作る季節になりました。

柿の若葉を摘み、洗い、刻み、少し蒸し、乾燥します。

 

柿の葉

柿の若葉

 

柿の葉を刻んで

柿の葉を刻んで

 

柿の葉茶は、おだやかな香りと、品のいい甘さが魅力。

刻んでいる時から、柿の甘い香りが部屋に広がります。

 

ここで何よりも大切なことは、安全な柿の葉っぱであること。

育成期間中に、長年農薬がかかっていない、伯母さんの畑のを摘んでいます。

プロビタミンCという、熱しても壊れないビタミンC がいっぱい含まれてるそうです。

ノンカフェインですから、子供さんや妊婦さんも安心して飲んでいただけます。

 

柿の葉茶

柿の葉茶

ほのかな甘み

ほのかな甘み

 

おいしく飲めて、安心のお茶をどうぞ (^_^)v

 

その時期にしなければならない、その作業を、無事できたことにホッとしています。

 

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!