黄金鮎の出汁で蕎麦会

  二十四節気の “ 雨水 ” を過ぎました。

今日は北風が止んで、おだやかな陽ざしです。

 

昨夜は北海道の胆振地方で、また震度6弱の地震が発生したことが報道されています。

昨年に続く地震に、どんなに不安な夜を過ごされたことでしょう。

寒さの厳しい時に、断水も発生しているとか‥。被災された方のご不便を思います。

 

毎年 2 月11 日 「建国記念の日」に、羽茂川の鮎の魚業権を持つ会員が、

黄金色の子持ち鮎の出汁で、蕎麦を楽しむ会が開かれています。

 

黄金色の鮎

黄金色の鮎

朝、九時に会場に集まり、“ 羽茂川・鮎の会 ” の会員みんなで、調理を分担します。

 

今回は、メインの蕎麦。ブリカツ・イノシシ鍋・自然薯・鮎の天ぷらなどがメニューに(^_^)v

 

ブリカツ用に

ブリカツ用 切り身

ブリカツ

ブリカツ

 

鮎の天ぷら

鮎の天ぷら

 

鮎 甘辛煮

鮎 甘辛煮

 

自然薯

自然薯

 

自然薯 擂っています

自然薯 擂っています

 

イノシシのモモ肉

イノシシのモモ肉

 

イノシシ鍋

イノシシ鍋

 

イノシシ 串焼き

イノシシ 串焼き

特別メニューのイノシシは、群馬の友人からのプレゼントとか\(^o^)/

 

赤飯 握って

赤飯 握って

 

黒米入り 赤飯

黒米入り 赤飯

 

セリ 天ぷらに

セリ 天ぷらに

冷たい沢に生えていたセリ。 根っこも美味しいそうです

セリ 天ぷら

セリ 天ぷら

 

南蛮ジャー

南蛮ジャー

辛い南蛮と麹と醤油に漬けたものが ⇒ 一か月程で、辛いオカズという意味の南蛮の醤油麹に。

 

握り寿司

鮎の会の会員が、握ったお寿司 (^O^)  まるでプロのようです (^。^)

 

メニュー表

メニュー表

 

蕎麦

蕎麦

 

蕎麦 タイムを計って

蕎麦 タイムを計って 茹でています

おいしく茹であげるために、火の加減・茹で時間にこだわっています

 

蕎麦 完成

メインの蕎麦 完成

セリの天ぷら 自然薯 葱 をトッピング

 

デザート 酒粕アイス

デザート 酒粕アイス

地酒の酒粕を、デザートのアイスに。

 

栃餅 搗いています

栃餅 搗いています  2/9

栃餅

栃餅     2/9

当日は、栃の餅を焼き、アンコで食べていただきました。

テーブルに配られているのですが、記録の写真は見えていません (>_<)

 

乾杯 いただきま~す

乾杯 いただきま~す

 

鮎を育て、鮎を愛で、鮎が棲む川の自然の力を誇らしく思う人たちが集まって、鮎蕎麦をいただく会。

参加者全員で準備をし、みんなで手作りの料理やお酒を楽しみます。

今年も、たくさんの元気をいただきました。

 

ちなみに、昨年の黄金鮎の会の様子です。

https://sado-biyori.com/blog/kakimochihonpo/sadoinaka/%e9%bb%84%e9%87%91%e9%ae%8e%e3%81%ae%e8%95%8e%e9%ba%a6%e3%81%ae%e4%bc%9a/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!