紅玉でアップルパイ

西三川のくだものセンターに、

リンゴ・ぶどう・おけさ柿・梨・野菜など棚いっぱい並んで実りの秋が実感できます(^O^)

 

柿の餅・よもぎの餅・柿のおかき・えごまのおかきなど納品に寄るたびに、

ついつい買ってしまうのが、くだものセンターの旬の林檎たち。

紅玉がお店に並ぶのは少量で、生産者も数軒。

焼いて楽しむ紅玉は、昔から親しまれる貴重なリンゴとなっているそうです。

 

りんごの棚

りんごの棚

新鮮な林檎の棚には、赤・白と種類が豊富

 

まだまだ 他にも

まだまだ 他にも

 

パイシート りんごジャム

パイシート りんごジャム

前回作り置きし冷凍保存した、リンゴジャムでパイを焼いてみます。

紅玉の小気味よい酸っぱさと香りが、パイにぴったりで大好き。

 

紅玉りんご ジャム

紅玉りんご ジャム

先日、スーパーの売り場でパイシートを探すと、なんと品切れでした ! !

みんなが季節のリンゴで、パイを焼こうと思ったのかな(^u^)

 

たっぷりの リンゴジャム

たっぷりの リンゴジャム

じっくり、弱火で丁寧に煮て、リンゴの水分を飛ばした濃いめ味のジャムに。

 

作る人によっては、リンゴを赤い皮つきのまま薄くスライスして、パイの表面にのせたり、

大きめに刻み、リンゴの形を残しながら火を通し、一晩寝かし、砂糖の甘さを含ませたり、

生のリンゴをパイ生地の中に入れて、サクサクの食感を楽しんだりとスタイル色々。

 

塗り黄身で艶出し

塗り黄身で艶出し

オーブンを200度に設定し、30分に準備。

焼き色を見ながら、180度に落として数分。

 

ふっくら

ふっくら

きれいな焼き目がつきました\(^o^)/

 

二枚目

二枚目

続けて、もう一枚

 

紅玉のジャム入りのパイが美味しく焼けて、オーブンでのお菓子作りは楽しい(^u^)

気を良くして、続けて 3 枚焼きました。

 

次回は、パイ生地を作るところから、挑戦してみたいと思います。

何回か挑戦してみたのですが、上手くできなかった(>_<)ので‥。

 

友人にお礼のお菓子としたり、

おけさ柿もぎに忙しい羽茂の姉や、親戚の家に陣中見舞いとしてお届けしました。

柿もぎのお手伝いには、仕事のために時間が取れず行けないのですが、

おやつに甘くて酸っぱいアップルパイで、どうぞ一服して下さ~い\(^o^)/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!