夏 ひまわりとサイレージと

暑さの厳しい日にも、やっと中休み。

雨の後に、急に涼しい夜が来た~。

 

夏の甲子園も佳境を迎え、ベスト4が決まるところまできています。

グランドでプレーする選手も、スタンドで応援する観客も、

審判の方も熱中症にならぬか‥心配。

 

この夏の気候はとにかく、暑く、雨は激しくて異常でした(>_<)

 

そこで、一枚。

田んぼ 向日葵

田んぼのあぜに 向日葵

 

休耕田に、ひまわりが植えられている風景が、あちこちに見受けられるようになりました。

 

炎暑が続きましたが、田んぼには稲穂が無事に出揃ってきました。

稲の穂の色あいが、淡い黄色へ変化しています。

 

早刈りされた 青い稲

早刈りされた 青い稲

 

飼料用に青刈りされた稲が、白いポリフィルムに巻かれて

あちこちの田んぼに見えます。

 

サイレージと呼ばれ、この中で発酵させて主に畜産用飼料となるそうです。

本来なら、隣の田んぼと同じように、黄金色の稲の収穫まで育てるのでしょうが

転作の一つの形態として、実が実る前のこのタイミングで、

刈り取られ、ここ数年見かける風景となりました。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!