佐渡大人の遠足

○毎月、目的地を決めて歩く遠足を続けている「大人の遠足の会」に、初めて参加してきました。

 

今回は、羽茂・素浜砂丘のキャンプ場に、朝9:00に集合。

堂の釜、小比叡集落を巡るルートを、歩きました。

 

まず自己紹介をし合って(^-^)

スニーカーを履き、帽子を被り、昼食・水筒・おやつをリュックに詰めて。

先輩の号令で、元気にみんなで、時間をかけて足腰の柔軟ストレッチ。

いざ、出発。

 

金子ファームにて

金子ファームにて

 キツイ坂道を上って、途中の金子ファームに到着。

 

金子ファーム

金子ファーム

奥さんが画かれた、農場の看板

 

入り口で

入り口で

 

お出迎え

やぎ お出迎え

やぎさん

 

小牛

小牛

人なつこい、小牛・やぎさんがウエルカムの挨拶をしてくれました。

 

搾りたて アツアツ牛乳を

搾りたて アツアツ牛乳を

朝の搾りたてを温めて下さった牛乳を、休憩にいただき元気を回復。

 

牛舎

牛舎

牛舎には、70頭の乳牛。

佐渡の搾乳農家は、11軒だそうです。

金子ファームさんのミルクは、佐渡牛乳として島内で消費されています。

 

高さのある屋根には充分な断熱材を入れてあり、空気が循環し、牛舎内の牛たちを守るシステムを備えているそうです。

牛達は目の前の、白い四角の塩を舐め、水は自分でスイッチを押すと出る仕組みとか。

おかげで乳牛達は食欲を落とすこともなく、今年の厳しい暑さを凌いだそうです。

課題となる糞の始末も、自動で回収されるシステムが施され、省力化もすすんでいます。

 

こんな 言葉も

こんな 言葉も

若い金子ファームのご夫婦から、丁寧なお話を聞くことができました。

 

また、てくてく、てくてく。

蓮華峰寺に到着し、楽しみなお弁当を広げて、トイレ休憩。

 

蓮華峰寺 到着

蓮華峰寺 到着

紫陽花の寺として知られる蓮華峰寺ですが、秋に訪ねるのは初めてです。

 

秋の彼岸でもあるので、どこにもお花が添えられています。

 

 

おしゃべり しながら

おしゃべり しながら

途中の休憩時に、もう一度ストレッチ。足の筋を伸ばします。

さあ、出発。

 

ルート図

ルート図

簡単すぎてよく解らなかったルート図ですが、ぐるりと巡ってくると納得の図に。

 

柿の畑をず~と歩き、また、素浜の海岸に戻りました。

 

砂浜を散歩

砂浜を散歩

夏には海水浴場として賑わう海岸を、素足で散歩。

 

砂浜を素足で歩くとストレッチにもなり、明日の疲れも軽くなるとのことで、

子供の頃のように、キャッキャと散歩。

くすぐったくて、懐かしい感触(^O^)

ゴールでは、 “ 今日の記念に一枚 ” の写真を、笑顔のみなさんと一緒に。

 

初めての遠足で、初めてお会いした方と、おしゃべりしながら、

てくてく、てくてく、17,300歩。

大人の遠足でした。

 

今年で5年目の「大人の遠足の会」、月に一度ずつ身近な所を歩いて確かめる、

とても息の長い大人の会に参加させていただきました。

 

2年前のブログです。

佐渡を歩く、おとなの遠足

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!