おけさ柿;柿もぎ進行中

佐渡のおけさ柿の収穫が、順調に進んでいます。

今年も、粒の揃った綺麗な柿ばかり。

柿 柿 柿 柿

柿 柿 柿 柿

柿の実を収穫する度に、重さから解放された枝が、跳ね上がります。

柿の撰別 おじいさんとおばさん

柿の撰別 おじいさんとおばさん

柿を出荷する為の撰果を(サイズ・色・キズの有無など)する、おじいさんとおばさんです。

おじいさんは87歳。妹であるおばさんは70何歳?。忙しいこの時期は大活躍。

柿を熟知したお二人は、注意深く、手早く撰別していきます。

手を伸ばして

手を伸ばして

この日は、早生品種の柿を全て収穫するので、私達も手伝いました。

柿にキズをつけないように、丁寧に籠の中に ソぉっ~と 入れて。

高い所はキャタツに登って、手を伸ばして。バランスが大切。

太ももや足先にも力が入り、緊張します。

籠に柿を入れる毎に、肩に重みが加わり、ズッシリ。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!