いただきもの 生活

からからの天気が続き、畑も田んぼも水不足が心配されていましたが

ここ数日の恵みの雨にホッとしています。

 

我が家の畑はキュウリも茄子もまだまだ小さいですが・・・・。

      プロの主婦が作ると、さすが、みごとな生りっぷり。

      初物のおすそ分けを、次々といただきます。

 

枇杷は木から高枝ハサミで切り取って

「今日中に、食べてね」

 

ブルーベリーは一粒一粒摘み取って

「 一日くらい置いてからのほうが美味しいみたい」 

 

そうなんだ~。 知らなかった~。

 

枇杷 フルーツトマト ブルーベリー いんげん

枇杷 フルーツトマト ブルーベリー いんげん

青い梅

青い梅

 

「 好きな時に採るといいよ~」 と、声を掛けて下さった青梅

梅酒と梅シロップ漬けでエキスを作りました。

梅エキスのパンチの利いた酸味は、炭酸と氷で夏バテ防止ジュースに (^u^)

 

梅酒

梅酒

 

佐渡産メロンの卵 間引きメロン

佐渡産メロンの卵 間引きメロン

 

佐渡産メロンの農家からいただいた、間引きメロン

サラダによし、漬けてもよし。 

歯応えはしっかり、なめらかな食感です。 簡単に味噌漬けと、餅米入りの塩糀に漬けました (^u^)

 

鯛 ?名前が解らない

鯛 ?名前が解らない

 

釣りが趣味のご近所さんからのいただきもの

鯛のウロコの色や、ブルーのアイシャドーが美しかったので写真は逆さまになりました (^_^)v

 

ヌルヌルの肌の魚の名前は?

「 刺身にするのが難しかったらブツ切りにして、唐揚げにするといいよ 」 

 

鯛は新鮮すぎて、甘みは感じますが、歯応えがありませんでしたが 

新鮮な刺身を味わう幸せは、海の側で暮らすからこそ。

 

旨みのアミノ酸や食感のシコシコは、熟成を待つこと‥が大切と知りました。

 

どくだみ茶

どくだみ茶

どくだみ 乾燥中

どくだみ 乾燥中

 

先輩のお宅でいただいたお茶が、自家製のどくだみ茶

初めての味でしたが、想像したほどのクセは無くて飲みやすいお茶でした。

真似して、干しています。

 

いただきもので、仕込んでみたり、漬けてみたり・・・・佐渡暮らしは、楽しく GOOD!!

ありがたさを感じています。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!