青梅で、梅シロップと梅肉エキス

夜に激しい雨が降りましたが、晴れ間に梅をもぎに (^_^)v

きれいな青い梅がたくさん取れました。

 

青梅

青梅

 

梅酒 梅のシロップ

梅酒 梅のシロップ

先ず定番の、梅酒と梅シロップを作って保存 (^_^)v

 

炊飯器で、梅シロップ

炊飯器で、梅シロップ

 

炊飯器の保温で、10時間くらいで完成しました。

実に簡単にシロップが取れますが、お釜にはダメージがあるのかも‥。

 

青梅で作る、梅肉エキスにも挑戦してみました。

すりおろして

すりおろして

 

布で絞って

ホーロー鍋で

ホーロー鍋で

 

ゆっくり、ホーロー鍋で、煮詰めて

梅肉エキス

梅肉エキス

 

アクを丁寧にすくい取り、二時間煮詰めて完成しました。

これ ポッチの量 に

これ ポッチの量 に

 

超~超~酸っぱい (>_<) 

梅肉エキスは、強力なアルカリ性食品で、クエン酸がたっぷり

食塩も砂糖も含まれておらず、

血液をサラサラにするなど、たくさんの効用があります。

 

http://www.umekenkyuukai.org/bainikuekisu_17effects.html

 

青梅の取れる時期は、ホンの一瞬。

根気が要る単純な作業も、青梅がゆっくり変わって楽しい時間でした。

調味料として、サラダのドレッシングとしたり、味噌や醤油と混ぜたりしても美味しくなりますが

我々は、熱々のお湯で薄めていただきます\(^o^)/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!