美味しいもの Ⅱ

美味しいものが、次々と現れるのが佐渡の秋。

いちじく と かぼす のコンポート

いちじく と かぼす のコンポート

実は、料理好きなお隣のママさんの作。かぼすが少しの苦みを効かせて GOOD.

いちじくは、先ほどまで庭の木にあったもの。新鮮そのもの素材。

いちじくのジャム と ヨーグルト

いちじくのジャム と ヨーグルト

甘さほどよく、佐渡牛乳を使って作り続けているカスピ海ヨーグルトとよく合います。

この美味しいジャムは、親戚のママさんの作 。

自満の手作り品がグルグルと回ります。

スミイカ 一夜干し これで一杯

スミイカ 一夜干し これで一杯

茗荷の紫蘇梅 しその穂の醤油漬け

茗荷の紫蘇梅漬け しその穂の醤油漬け

子供の頃には、茗荷や紫蘇がこれほど味のある素材、と知りませんでした。

今になって色々な漬け方を楽しんでいます。 作り方を教えてもらったり、真似してみたり。

夜は忙しいのです。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!