日除けのゴーヤー

真夏の暑さから、窓の日除けとして活躍してくれたゴーヤーに、たくさんの実が育ちました。

 

小屋の窓ガラスに太陽があたるのと、中に置いてある 冷凍庫×3 と 米の保存用冷蔵庫からの放熱で部屋は大変な熱さでした。

少しでも日除けになるようにとスダレを掛け、グリーンカーテンになるようにと期待してゴーヤーを植えたのが5月末の頃。

 

かわいい はな

かわいい 花

壁一面に

壁一面に

たくましい成長ぶりをみせて、大活躍

 

ゴーヤー 収穫

ゴーヤー 収穫

 たくさんの実をつけて、収穫できました。

 

 美味しく食べるには? いろいろな方に聞くと、

佃煮にするがよい、という意見が一番多く

生ジュースにすると苦みがほのかでいいよとか、

よ~く干してからフライパンで焙じ、お茶で飲むと美味しいと教えてくれた人も。

 

グリーンのカーテンとして、

朝顔 ・ 風船かずら ・ はやと瓜 ・ つるむらさきなどを試してみましたが

ゴーヤーに一番生命力を感じます。

 

役目を十二分に果たしてくれて、本当に助かりました \(^o^)/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!