味噌と醤油の天地返し

秋の爽やかな空気が、うれしい毎日です。

遅くなってしまいましたが、味噌の天地返しをして、

美味しく育っているか‥味見をしてみました。

 

今から 天地返し

今から 天地返し

なんか、いい具合!(^^)!

味噌 熟成中

味噌 熟成中

静かに熟成して、おだやかな甘み・うま味の味噌に(^-^)

おだやかな味

おだやかな味

完成にはもうしばらく待ったほうが、更にマイルドな味噌になります。

我が家では、ほぼ一年経った頃から食べ始めています。

今年は 3個分仕込みました

今年は 3個分仕込みました

2月16日に仕込んで、6ヶ月余り。

 

糀がイイ仕事ぶりを発揮して、

煮た大豆と塩が、みごとに馴染み味噌に成長しています。

タッパーウエアに仕込み

タッパーウエアに仕込みます

蓋の形状が、軽い圧を加えるので、味噌の熟成を助けるのだそうです。

 

地元の大豆と塩と米糀で仕込み、

美味しくて安心の味噌を、

毎日の食卓でいただけるのは、佐渡暮らしの幸せ( ^^)

 

味噌は、仕込みも、その後の管理も簡単ですので、

自分で作る味噌が、もう一度、復活できるといいな‥と思います。

 

☆。。。。。☆。。。。。☆

 

毎月、天地かえしをして管理している醤油も、

この日に一緒に、作業しました(^^)/

醤油 

醤油

順調に発酵中のようです。

醤油らしい色と香りも加わってきました。

 

お味噌も醤油もできあがるまで、もう少しのようです。

熟成を楽しみに待っています。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!