八幡のチューリップ畑

私たちの住む八幡町は、水はけの良い砂地の畑が広がり、

野菜の苗作りや、野菜作りの専業農家さんが多い地域です。

 

そして、切り花や球根の花卉(かき)園芸も盛ん。

近くの畑では、今、チューリップの花が咲き揃い、淡いピンク色の海が広がっています。

 

恋心 こいごころ

恋心 こいごころ

何とも、くすぐったい思いのする色とネーミング。

 

以前には、この地域の畑では、チューリップの球根栽培が盛んだったことがあるそうです。

今では、生産者は四軒のみとか。

 

カナディアンリバレータ

カナディアンリバレータ

 

フレミングパーロット

フレミングパーロット

 

ピンクダイアモンド

ピンクダイアモンド

少し小ぶりのチューリップ。

 

週末頃からは花を摘み取り、球根を育てる期間とするそうで、

六月には、球根の掘り起こし、自然に乾燥させる作業が続きます。

 

そこへ、ワイワイ賑やかな声が迫ってきました。

水筒を肩にかけた、保育園児達の列です\(^o^)/

 

「 どこに、お散歩に行くのかな?」 問いますと、

『 あのね、 チューリップ見にゆくの~ 』

お友達としっかり手をつないで 歩きながら、元気なご返事が返ってきました(^u^)

 

子ども達のお帽子も、赤 黄 ピンク色。

今日のチューリップは、子ども達とコラボして、風に可愛く揺れて見えました。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!