佐渡はイカづくし

先ほどから、いよいよ嵐。

西からの風が大きな音をたてて、佐渡の平野部を真野湾から両津湾へ吹き抜けていきます。

佐渡は風の島を、実感する冬です。

 

 

地元の魚を揃えてある鮮魚店が近くにあって、

季節ごとの今のお薦めや、料理の仕方・下ごしらえの仕方を教えてもらっています。

 

いか大根

するめいか大根

お店に寄ってみると、今日は大きくて身の厚いスルメイカがありました。

迷わず、大根と組合わせて煮ようとメニュー決定 (^O^)

 

アオリイカ 塩辛

アオリイカ 塩辛

身が厚く、食感がもっちり

季節ごとにお店の特製、手作りアオリイカ・ヤリイカ・スルメイカの塩辛が選べます。

塩のアンバイが程よくて、常備食として我が家の食卓に出番あり。

 

あおりいか 一夜干し

あおりいか 一夜干し

 

「今は、アオリイカの一汐干しも美味しいですよ~」とのことで (^_^)v

身が厚くて、旨みと甘さが濃縮されています。

 

スルメイカ

スルメイカ

 

イカ・タコが好きな我が家は、刺身でよし、焼いてよし。

今日もイカづくしの食事。

 

晩酌のお供に、いただきま~す。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!