佐渡の野菜 ・ くだもの

お盆が過ぎると、子供たちが急に新学期の準備に忙しくなるのは、昔も今も同じ。

佐渡市の小学校は今日から、二学期が始まったそうです。

 

昔むか~し、九月一日の始業を前に子供の私は、今頃は

帰省したお客さまや従弟たちと遊んだり、海で泳いだり。

夏休みの宿題が、まだ‥まだ‥済んでいない‥と、頭の隅にありながら過ごしたな~。

‥と、何十年も前のことなのに思い出します。

 

さて・・・・、

大根の葉で

大根の葉で 菜飯し

 

大根のすかし菜

大根のすかし菜

 

JA佐渡のよらんか舎の地場野菜コーナーで、友人の名前を見つけて、購入。

頑張っているね。

久しぶりに味わう菜飯しは、素朴で柔らかく、美味しかったです (^u^)

 

デザートも、地元の西三川産。

 

初物のりんご と 黄金桃で (^u^)

地元の人には当たり前な、季節のくだものなのでしょうが、

なんと、幸せで贅沢なことと、気づいているのかしら?

 

西三川産 りんご 黄金桃

西三川産 りんご 黄金桃

 

手作りのソースで 

手作りのブルーベリーソース 

 

あの、ルバァン富ヶ谷さんのパンをいただいたので、

今日はチョット贅沢です。

 

これで何んとか、おかずを

これで何んとか、おかずを

 

ヨーグルトソースは、ブルーベリーの皮がチョッと硬め、きゅうりは太めの我が家作。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!