朱鷺誕生;佐渡に住む生きものたち

佐渡の昨日のトップニュースは、放鳥された朱鷺に2世が誕生したことを確認したことでした。

自然界では36年ぶりのこと。

野生復帰の為に長く取り組んでこられた方たちの、努力が実りました。

“ ニッポニア ニッポン” の名をもつ朱鷺が、穏やかに佐渡の自然の中で暮らしていけるように‥・と、佐渡市民のひとりとして願っています。

佐渡では、朱鷺の住める環境を保つために、減農薬・化学肥料を控えた農業を続けています。

その結果、あちこちの田んぼに 「 あっ、朱鷺 」 。よ~く見ると 白いサギ‥なんてことが度々。

田んぼや水路には、どじょうがたくさん。カエルもそろそろ動き始める頃となりました。

昨日は、加工所に通う国道脇の田んぼで、こんなカップルを見かけましたよ ‥

キジのカップル

キジ の つがい

我が家に遊びに来てくれる、アイドル猫。 名前はチー君。 目元涼しいハンサム君です。

佐渡大好き お隣のチー君 

雨の後 畑を散歩中

今日は、羽茂・渡津神社のお祭り。

鳥居の入り口にノボリを立てて祭りを祝っていました。

渡津神社まつり

渡津神社まつり 

午後には流鏑馬(やぶさめ)の神事が行われる予定です。

やぶさめ神事 準備中

やぶさめ神事 準備中

流鏑馬の射手は子供のため、ポニーで行われます。

のどかに、おごそかに祭りを祝います。

朝はすずめの鳴き声に起こされ、鶯のさえずり合戦を聞き、猫と遊ぶ。

畑のジャガイモは、だんご虫と半分こ。みんなが幸せに生きてゆけますように・・・・。

佐渡みかん への2件のコメント

  • あんまん  2012年4月24日 at 10:30 PM  

    はじめまして。
    昨日うかがった横浜のものです。
    美味しいおそばと山菜をありがとうございました。

    朱鷺の雛が誕生したニュースは本当にうれしいですね。
    このニュース、朱鷺の飼育・繁殖に尽力された方々はもちろんのこと、
    その生息環境を復活・保全してきた佐渡の住民の皆様が取り組んできた
    活動が実を結んだということが本当に意味があると感じています。

    その後のニュースでは雛は三羽いるとのこと。
    これから無事に育ってくれることを横浜から祈っております。

    また、美味しいおそばをいただきに伺う日を楽しみにしております。
    そのころには雛たちも大きくなり、私達の前に姿を現してくれるでしょうか。

    • 柿餅本舗  2012年4月24日 at 11:19 PM  

      こちらこそ、ようこそ佐渡においでいただき、ありがとうございました。
      今年のトキマラソンが放鳥トキの雛誕生のご褒美付きでよかったですね。
      そして、佐渡の田舎をお楽しみいただけたとしたら、これに勝る光栄はありません。
      四季折々、それぞれに佐渡には、山、海、食、出会いなど魅力満載です。
      どうかまた、みなさんで佐渡においで下さいね。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!