かっぽう着を作る 山口さん

しままるしぇ で、かっぽう着作家の

日々譚 山口明香 さんの作品を紹介しています。

 

生活に寄り添う一着になることを願って製作。

かっぽう着

Yシャツ から かっぽう着

 

かっぽう着

かっぽう着

 

ワイシャツとの色組あわせや、ポケットのデザインやステッチを変えて。

 

思いを込めて

メッセージ

 

食べることは すべてのはじまりです

自分のために

家族のために

みんなのために

大切な仕事のお手伝いをしたい

そう思って

食事を作るのと同じような思いで、かっぽう着をつくっています。

山口さんから

山口さんから

 

誰かのために食事を作る時、同じように思いを込めます。

山口さんの純粋な気持ちからの、率直な言葉に胸が熱くなります。

 

かっぽう着は古着を使用していますが、長く着てもらえるよう修理にも応じてくれます。

思いのこもった作品は丁寧。ひとつ一つに番号が付いています。

山口さんのかっぽう着を、一度ご覧になりませんか?

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!