新潟三越の佐渡フェアーに参加

6月に入り、世の中はお中元シーズンに突入した、とか・・。

我が佐渡の柿餅本舗は、初めてデパートの催事に参加することになりました。

 

会場は、新潟・古町、新潟三越7階催事場。

お中元売り場の隣に設けられた、佐渡の名産品を集めた、特設の「佐渡フェア」会場。

6月4日から9日まで、実に6日間にわたる長丁場でありました。

さあ、いらっしゃいませ!!

さあ、いらっしゃいませ!!

柿もち、柿ブラチョコ、おけさ干し柿

柿もち、柿ブラチョコ、おけさ干柿

 

ということで、勝手に期待したほどではありませんでしたが、沢山のお客様、特に、柿もちを全くご存じない方々とお話できたことは、最大の収穫でありました。

初めて試食いただいた方に、「おいしいね」と、言っていただく喜び? (^_^)/

プラスカードの書き方、ディスプレー方法、ポップの表現方法など、何をどうしたらよいのか不慣れなまま、実践に臨みました。

そんなこんなで、佐渡フェアに出店の先輩の皆様に、販売の “ イロハ ” を教えていただくやら助けていただくやら、初めてのデパートの催事場デビューを無事終了? (^。^)

貴重な出会いをたくさん 、いただきました。\(^o^)/

お声をかけていただきました皆さま、本当にありがとうございます

余談ですが、デパートでは、いつも現在形で挨拶をするのだそうです。?

 

佐渡みかん への2件のコメント

  • 小塚  2013年6月13日 at 6:49 AM  

    三越出店、よかったです。柿もち普及に弾みがかかるといいですね。お疲れ様でした。

    • 柿餅本舗  2013年6月13日 at 7:48 PM  

      ありがとうございます。柿もち、が、まだまだ知られていないことを実感しました。ただ、着実にファンが増えていることを実感し、とても有意義でした。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!