伝統芸能

佐渡の芸術の秋は 相川で芸能 文化を楽しむ

「ようま芸能絵巻」の佐州おーやり館、「佐渡鈍翁茶会」の佐渡奉行所と、ともに相川の歴史的建造物が会場です。

「ようま芸能絵巻」佐渡リゾート吾妻宿泊プランはこちら

 

現在「第34回 国民文化祭・にいがた2019」「第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会」の真っ最中。県内各地で様々なイベントが開催されています。
佐渡でも歴史や文化にちなんだイベントが企画されていますが、その中から相川にちなんだものを2つピックアップ!

 

相川の歴史を感じる会場で 芸術の秋を堪能しよう♪

佐州おーやり館では「ようま芸能絵巻」

“ようま”という怪しげな響きに惹かれるネーミング。佐渡弁で夜間という意味で、文字通り夜間に行われる芸能大会です。

会場は佐州おーやり館。相川の町中にあり、太宰治、尾崎紅葉、与謝野晶子・鉄幹夫妻など多くの文豪も滞在した旅館「佐州館」の名残そのままに改修した施設です。

ステージで繰り広げられる佐渡民謡や人形芝居などを観ながら、佐渡の伝統食が振る舞われます。

秋の夜長を芸能三昧で過ごしませんか?

 

ようま芸能絵巻

日時 2019年11月2,9,16,23日 (全て土曜) 18:00~20:00 (開場17:30)

場所 佐州おーやり館(相川観光交流センター) 佐渡市相川羽田町15

料金 3,000円(食事付 飲み物は別料金) ※事前予約制

◆出演団体
11月2日(土) 18:00~20:00
人形芝居 常盤座 / 佐渡民謡 立浪会、七浦民謡研究会 / 民話 小木民話の会 / 春駒  新穂春駒クラブ

11月9日(土) 18:00~20:00
人形芝居  常盤座 / 佐渡民謡 杉山民友会、海府みすじ会 / やわらぎ節  佐渡国・草の会 /春駒 相川の春駒 猿八支部

11月16日(土) 18:00~20:00
人形芝居  常盤座 / 佐渡民謡 
立浪会、七浦民謡研究会 / 民話 小木民話の会 / 春駒 新穂春駒クラブ

11月23日(土) 18:00~20:00
人形芝居 常盤座 / 
佐渡民謡 杉山民友会、海府みすじ会 / 民話 小木民話の会 /春駒 相川の春駒 猿八支部

お問い合わせは 一般財団法人佐渡文化財団  TEL 0259-58-9112

 

☆こちらもおすすめ!

佐渡リゾートホテル吾妻の宿泊と会場までの送迎がついた「ようま芸能絵巻」特別プランもあります!

お問い合わせは ハッピー佐渡トラベルTEL 0259-58-8031

佐渡奉行所では「佐渡鈍翁茶会」

相川出身で旧三井物産の初代社長の益田 孝(ますだ たかし)氏は、千利休以来の大茶人とも呼ばれ「鈍翁(どんのう)」という茶名を号する高名な人物でした。
相川が生んだ偉人の功績をたたえ、彼の父が役人を務めたゆかりの地 佐渡奉行所でのお茶会が開催されます。
申し込みは10月18日まで。

 

佐渡鈍翁茶会

日時 2019年10月26日(土) 27日(日) 9:30~16:00

場所 史跡佐渡奉行所跡 佐渡市相川広間町1番地1

料金 5,000円 (茶席2席、展観席、点心(弁当)付)

茶席2席 9:30~ 最終受付12:40
   立札席  (一社)茶道裏千家淡交会佐渡支部
薄茶席 表千家同門会新潟県支部佐渡地区

展観席 鈍翁ゆかりの品の展示 9:30~16:00

点心席 11:00~16:00

 

ぶらり探訪「鈍翁生誕の地を訪ねて」 ゆかりの地をバスや徒歩で周る町歩きも開催。

 

お問い合わせは 益田孝翁顕彰事業実行委員会事務局(佐渡博物館内)TEL 0259-52-2447

 

 

 

****佐渡観光のおすすめ****

旅のご相談は ハッピー佐渡トラベル

レンタカーは 気軽にレンタカー

タクシーは おけさ観光タクシー

宿泊は 佐渡リゾートホテル吾妻

       たびのホテル佐渡

    伊籐屋旅館

  • サンフロンティア佐渡株式会社のバナー
  • おけさ観光タクシーのバナー