佐渡 町歩き

「ブラタモリin佐渡」

「ブラタモリin佐渡 “黄金の島”佐渡は“キセキの島”!?」

「ブラタモリin佐渡」で放映されたスポットをご紹介

“黄金の島”佐渡は“キセキの島”!?

2016年、あの人気番組「ブラタモリ」で佐渡が特集されました。

そこで今回は、この番組で放映されたスポットをご紹介します♪

佐渡金山

江戸時代、“金”で栄えた佐渡。

幕府の直轄領として、沢山の“金”を輸出しました。

そのことでよく知られているのが、「佐渡金山」。現在、この金山の中をまわれる「江戸金山絵巻コース 宗太夫坑」、「明治官営鉱山コース 

道遊坑」、「暗闇廃坑コース 無名異坑」の3つのコースの他、上級者向けのガイド付きコースがあります。

今回はその中から、道遊の割戸を間近で見ることのできる「江戸金山絵巻コース 宗太夫坑」をご紹介します!

「江戸金山絵巻コース 宗太夫坑」

このコースでは、“金”を求めて掘られた坑道を通ることができます。坑道内は、年間を通じて11度程度でひんやりとした空気です。夏でもかなり涼しい!

灯りは充分ありますが、足場は濡れているので気をつけて!!

坑道を出て坂を登ると、番組でも登場した「高任(たかとう)神社」が見えてきます。

相川下山ノ神町にある鉱山の総鎮守「大山祇(おおやまづみ)」神社の分社で、明治時代の初代佐渡鉱山局長である大島高任の偉業を称えて命名されたそうです。

いよいよ、道遊の割戸の穴が見えてきます。

タモリさんいわく“人間の欲望”が感じられます。真下の採掘跡からここまで結構登ってきたので、鉱脈がいかに大きいのか実感できます。

そして、ついに、、「道遊の割戸」。

タモリさんが言うように“人間の欲望”ってすごいものです。

1つの山がこんなにもぱっくりと割れるなんて、、、。それも、まだ機械が発達していない時代に。

金山の周辺は桜の名所でもあります。約800本もの桜があり、4月中旬には夜間にライトアップが行われます。

金山より奥に進むと大佐渡スカイライン。

1,000m級の山が連なる大佐渡の雄大な景色、頂上付近の展望台からは島内や本州を見渡す大パノラマを楽しめます。

桜だけでなく、秋には紅葉が綺麗です♪

日和のひとこと

この番組で、タモリさんが岩盤を打ったり、人形が採掘作業を行っていたのは「宗太夫坑」コースです。

こちらも人気があるので、気になった方はぜひ足を運んでみてください♪

佐渡金山へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

北沢浮遊選鉱場跡

金山を後にして山を下ると北沢浮遊選鉱場跡が現れます。

段丘を利用した構造で緑に包まれた巨大な建造物。生で見るとその迫力に圧倒されます。

最近では、あの人気ジブリ映画「天空のラピュタ」に描かれている世界観に似ているということで、インスタ映えスポットとしても人気を集めています。

なお、建物周辺はイベント時を除き現在立ち入り禁止なので相川技能伝承展示館側からの見学となります。

町の上から選鉱場を見るのもおすすめ♪

番組内でもタモリさんたちがこの場所から覗き込んでいました。(相川下山之神町 総源寺向かいです。)

写真を撮る場所を変えることでも、フォトジェニックな1枚が撮れます!

北沢浮遊選鉱場跡へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

選鉱場に隣接している「相川技能伝承展示館」では佐渡の伝統工芸である裂織りや無名異焼きの体験ができます。

世界に一つだけの自分好みの作品を作って、佐渡観光の思い出にしてください♪

なお、各体験は予約制ですが見学は自由なので気軽にお立ち寄りください。

相川技能伝承展示館へのお問い合わせ

TEL 0259-74-4313

相川技能伝承展示館へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

佐渡奉行所

上でも説明したように、佐渡は“金”で栄えました。

江戸時代、幕府は相川に「佐渡奉行所」を設置し、金銀山と佐渡を治めました。

当時、佐渡は幕府の直轄領だったのです。

「佐渡奉行所」には、金銀山の管理や行政を行う御役所、奉行の住まいである御陣屋、金銀を選鉱する勝場という場所が設けられていました。

現在では御役所と勝場が復元され、一般公開もされています。

広い範囲にわたって復元されているので、とても興味深い場所となっています。

外から見ただけでも、当時の面影を感じられます。

ぜひ、一度足を運んでみてください♪

日和のひとこと

奉行所の中で小判まで完成させたところは、なんと、「佐渡」だけなんです!!

江戸時代、佐渡が“金”で栄えていたことを実感させられます、、。

金銀山と奉行所を結ぶ雰囲気ある道、「京町通り」。

かつては、多くの商店が軒を並べました。

6月初めには、この通りで「宵乃舞」が行われます。

いくつもの芸能団体が参加し、長い列でおけさ流しをします。島外からの芸能団体も参加し、とても盛り上がるイベントとなっています!

ぜひ、お越しください♪

佐渡奉行所へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

たらい舟

「宿根木たらい舟はんぎり」、「矢島体験交流館」、「力屋観光汽船」など、佐渡では南部を中心に「たらい舟」の体験ができます。

ちなみに番組内で、タモリさんが訪れていたのは「矢島体験交流館」でした。

今回は、「たらい舟力屋観光汽船」をご紹介します♪

力屋観光汽船

力屋観光汽船では、案内の方がおけさの衣装をしています。とても雰囲気が出て、佐渡の中でも人気のたらい舟体験施設です。

最近ではこの衣装をレンタルできるようになりました。そのため、女性客を中心に人気を集めています!

体験施設によってコースだけでなく、雰囲気も全く違うので、ぜひどのたらい舟にも乗ってほしいです♪

ちなみに、たらい舟はペットも可能ですのでどなたでも心配なく乗れます。

小木みなと公園で行われる「たらい舟さざえ祭り」では、毎年恒例たらい舟の“競漕”があります!

プロの方から初心者の方まで、年齢問わず、沢山の方が参加しています。

興味のある方はぜひ参加してみてください♪

力屋観光汽船へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

  • サンフロンティア佐渡株式会社のバナー
  • おけさ観光タクシーのバナー