佐渡ログ

2020年 子年 牛尾神社は佐渡イチ縁起がいい!?  

鼠と縁のある大国主命を祀る牛尾神社。

牛尾神社で子年の運を祈る

2020年もスタートしましたね。今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか?
お正月といえば初詣。せっかくなら子年に縁のある神社に行こうと調べたところ、出雲神社の祭神「大国主命」が鼠に助けられて難を逃れたという神話を発見。これはぜひ肖りたい。
佐渡で大国主命を祀っている神社と調べてみると・・・おっ出雲神社より勧請して建立された「牛尾神社」がありました!
早速参拝に出向き、お守りや絵札を眺めていると、鼠を象った紙のお札を発見。
宮司さんに伺ったところ、ご家族の方が手作りで毎年その年の干支札を作成しているそうで、鼠年だから特別にというわけではないのですが、これも何かの縁、購入させていただきました。
その後引いたおみくじはみごと大吉!きっとご利益ですね♪

そういえば牛尾神社さん、丑年の来年も縁起がよさそうです。

2月7日は恒例のお七日祈願祭

約1230年の歴史を持つ古刹 牛尾神社。地元では「天王さん」と呼ばれ親しまれています。境内に能舞台があり、6月の例祭宵宮には奉納能が行われることでも有名ですね。
参道の御神木 安産杉が社を見守るように悠々とそびえる佐渡のパワースポットです。

その牛尾神社で、今年も恒例の「お七日祈願祭」が開催されます。
この祈願祭は、合同のお祓式と新職と巫女による佐渡神楽の奉納という、牛尾神社に古くから伝わる特殊神事です。

お祓いのお初穂は1件3,500円。もちろん見学のみでも大歓迎 (無料)。古式ゆかしい神楽を間近で見られる貴重な機会、参加してみてはいかがでしょうか。

お七日祈願祭

2019年2月7日(金) 9:30 ~ 12:00 お祓いの受付は8:30 ~
・神事式 神主による事代主の舞(えびす舞) 大国主の舞(大黒舞)等の奉納
・巫女による神楽舞の奉納
・お神酒ふるまい
・お祓い式

お七日祈願祭のレポートはこちら

 

 

****佐渡観光のおすすめ****

旅のご相談は ハッピー佐渡トラベル

レンタカーは 気軽にレンタカー

タクシーは おけさ観光タクシー

宿泊は 佐渡リゾートホテル吾妻

       たびのホテル佐渡

    伊籐屋旅館

  • サンフロンティア佐渡株式会社のバナー
  • おけさ観光タクシーのバナー