ドライブ

伝統芸能

6月の佐渡は花とイベントがいっぱい♪

「島を染めるカンゾウの花」

初夏の佐渡

初夏を迎える梅雨の時期、佐渡の各地でカンゾウやバラ、紫陽花が花を咲かせます。

そして、6月の佐渡はイベントでいっぱいの素敵なシーズンでもあるのです♪

今回は、それらを皆さんにご紹介します。

佐渡カンゾウ祭り

佐渡の北端に位置する大野亀は、5月下旬から6月上旬にかけて、カンゾウの花でいっぱいになります。

そこで開かれるのが、「佐渡カンゾウ祭り」。

大野亀をバックにステージで、地域の民謡や鬼太鼓、フラダンスといった様々な芸能が登場します!

毎年6月の第2週に開催されます。

佐渡の民謡といったら、“佐渡おけさ”。

島内で行われる伝統芸能のイベントで、会場のステージ上で踊られる佐渡おけさを見ることはよくありますが、カンゾウの花をバックに見るおけさはまた格別です!

お見逃しなく♪

大野亀へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

赤玉杉池祭り

原生林に囲まれた神秘的な雰囲気を醸し出す、杉池。

ここでは、百数十年の歴史を持つ古式豊かな祭礼があります。それが、“赤玉杉池祭り”。

笛と太鼓に合わせて鬼が舞う「鬼舞」や「鹿踊(ししおどり)」、子供たちによる「花笠踊り」といった地域の地域の伝統芸能が披露されます。

また、この祭礼限定で、「赤玉名物おおびら汁」の販売もあります!

赤玉神社へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

相川 京町通り音頭流し 宵乃舞

 

この時期、相川では民謡流しのイベント「宵乃舞」が行われます。

佐渡金山と佐渡奉行所を結んだ京町通りを中心に、地域に伝わる「相川音頭」を踊りながら練り歩きます。

レトロな雰囲気を醸し出す京町通りにぴったりのイベントです。

京町通りの登りにぽつんとたたずむ、一軒のカフェがあります。

窓からは、海を一望できる素敵な空間となっています。

ぜひ、一度足を運んでみてください♪

 

京町通り 京町茶屋へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

羽茂祭り

さて、ここからは6月の後半のイベントです!

15日は、「羽茂祭り」。

草刈り神社と菅原神社の例祭で、県無形文化財の「太神楽つぶろさし」「鬼舞つぶろさし」が町中で披露されます。

この他にも、おけさ流しや子供たちによる鼓笛隊などがあり、地域をあげての盛り上がりです♪

羽茂商工会へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

さかや農園さんのバラ園

佐渡の6月を彩るのは、カンゾウだけではありません。

「さかや農園」さんでは、300本ものバラが咲き誇り、一般公開されます。

インスタ映えスポットとして、人気を集めています!

さかや農園さんへのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

小木たらい舟 さざえ祭り

小木みなと公園では、たらい舟の“競漕”やさざえのつかみ取り(有料)などを開催。

他にも芸能ステージや沖汁のサービスといった、様々な催しがあります!

小木みなと公園へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

蓮華峰寺の紫陽花

この時期を代表する花は、やっぱり「紫陽花」。

蓮華峰寺では、境内全体が紫陽花で満開になります。地元の人から“紫陽花寺”とも呼ばれるほど。

境内に繋がる道も、紫陽花でいっぱいになりとても美しい光景を見ることができます。

ぜひ、一度足を運んでみてください♪

蓮華峰寺へのアクセス

地図

タップすると地図が表示されます。

  • サンフロンティア佐渡株式会社のバナー
  • おけさ観光タクシーのバナー