佐渡の年越し

新年あけましておめでとうございます。

元旦の佐渡は暖かく穏やかな天気です。

佐渡の年越しを体験するのは2度目。特別大きなイベント 祭りはありませんが、神社やお寺では様々な催しを行っていたようです。

大晦日、といえば除夜の鐘ですね。いくつかの寺社で鐘つき体験がありましたが、私は国分寺の鐘つきに参加してきました。

早速つかせていただこうと案内された場所がこちら↓

ん?鐘が見当たりません。聞けば鐘は上にあるそうで

階段を上った先に立派な鐘がありました!

 

国分寺の鐘は「縦つき」といって、綱を上下に引っ張ってつくそうです。

今年一年の煩悩を祓うべく、心を込めてつかせていただきました。

鐘つきのほかに、国の重要無形文化財の「薬師如来」の特別拝観や甘酒のふるまいもあり楽しめました。

続いてお邪魔したのは、両津湊の「若宮神社」

年明けを鬼太鼓で祝います。
雨風が強くなりましたが、大勢の人が初詣に来ていました。

さて2018年はどんな一年になるでしょうか。

本年もどうぞよろしくお願いします。

レンタカーで佐渡を楽しもう!! ご予約はこちらから!

佐渡汽船レンタカー予約

佐渡日和おすすめのお宿はこちら

相川温泉夫婦岩の湯 ホテルめおと
佐渡加茂湖温泉 湖畔の宿 吉田家
佐渡椎崎温泉 ホテルニュー桂
佐渡住吉温泉 みなみ旅館
ご縁の宿 伊藤屋

佐渡日和からのお知らせ