NISACO(新潟県佐渡海洋深層水)

[ お土産 ]

佐渡の海洋深層水

佐渡の海洋深層水は「日本海固有水」と呼ばれ、太平洋側の海洋深層水に比べ年間を通じて水温が1℃前後ととても冷たいため、細菌類の繁殖を防ぐ効果がありきれいで安定した水をいつでも供給できる環境にあります。
取水管には断熱処理を施し冷たい海洋深層水を冷たいまま汲み上げています。また取水地の畑野地区・多田地域には豊かな自然に恵まれていて、かつ一級河川がなく大きな工場団地もありません。そのため有害な人工汚染物がなく細菌や有機物の数が非常に少ないという好環境です。
佐渡海洋深層水は首都圏の有名な居酒屋等でやわらぎ水(日本酒を飲むときに一緒に飲む水)としてその品質が認められています。

安全と信頼の最新ボトリングシステム
欧米のミネラルウォーターは取水地(水源)でボトリングを行う事が規準となっています。天然ミネラルの変化を抑え品質管理を行うには極力空気に触れずに製品化することが最も重要だからです。
NISACO佐渡工場も分水施設の沖合3.2km、水深332mから汲み上げた新鮮なままの海洋深層水を分水施設内で脱塩処理し、パイプラインで直接ボトリング工場へ供給しています。工場へ送られてきた脱塩水は殺菌等の処理を施した後、衛生的な設備でボトリングしています。
ボトリング工場は木造建築で、自然景観を壊さないよう設計されており、内部も自然光が差し込む明るい環境を作り出しています。

nisaco deepsea water 300(佐渡海洋深層水 硬度300)
「nisaco deepsea water 300」は、NISACO独自の製法によりマグネシウム、カルシウム、ナトリウム、カリウム等のミネラルをバランスよく含んだミネラルウォーターです。
中硬水にも関わらず飲みやすく、かつミネラル補給が可能なバランスの良い水です。単なる水分補給ではなく、「水」を意識して飲む方にお勧めです。

住所 〒952-0822 新潟県佐渡市多田960
TEL 0259-81-2011
FAX 0259-81-2013
Webサイト http://www.nisaco.co.jp
営業時間 9:00 - 17:00
定休日 土・日・祝日
駐車場 有り / 無料 / 20台
取扱商品 佐渡海洋深層水(nisaco300、nisaco50、nisacoC+、sadoC50)
販売場所 オンラインショップ、店舗(ボトリング工場)
備考 見学無料、見学時間 / 9:00 - 17:00
※見学希望の場合は要予約

地図

タップすると地図が表示されます。