椿屋

[ お土産 ]

無名異焼の展示販売

椿屋は、主に無名異焼の窯元「花の木・風の窯」の焼物を取り扱っている窯元の直売所です。
佐渡のなかでもめずらしい八角形の建物の中には、無名異焼の陶器(コーヒーカップや茶碗、湯のみ、壷、花器など)が、展示販売されています。
ひとつひとつ模様の出方が違うので、見て、触って、自分だけのお気に入りを探してみてください。

佐渡の焼物 「無名異焼」
「無名異」とは、元来佐渡金山の坑中から採れた鉄分の多い赤土のことで、以前は漢方の造血剤とされていたそうです。近年になってこれに陶土を混ぜて高温で焼き上げたものが「無名異焼」と呼ばれ、金属的な焼物として佐渡の名産となっています。
無名異焼は固くて丈夫で、使いこんでいくほどに光沢が出てくる焼物です。

「無名異焼彩炎(むみょういやきさいえん)」とは…
赤い土を焼いて、金を出す焼物。釉薬を一切使わず、高火度の焼成によって生まれる「金色の炎」は、独特な味わいがあります。

住所 〒952-1207 佐渡市貝塚1111-1
TEL 0259-63-5555
FAX 0259-63-5554
営業時間 9:00~17:00
定休日 冬期休館予定
※詳しくはお電話にて、直接お問い合わせ下さい。
駐車場 有り / 30台 / 無料
大型バスも駐車できます

地図

タップすると地図が表示されます。