正法寺ろうそく能

世阿弥ゆかりの正法寺で舞うろうそく能

佐渡配流となった観世元清(世阿弥)を偲ぶ奉納能。世阿弥が逗留した「正法寺」の本堂を舞台に幻想的なろうそくの明かりの中で能が舞われます。開演前のひととときには、世阿弥到着地、畑野多田の海洋深層水による表千家流呈茶席「拝処の月」も用意されています。特別講演や世阿弥が使用したと伝えられる県指定有形文化財「神事面べしみ(雨乞いの面)」の一般公開も行われます。

開催日 2017年6月17日
時間 18:30~
開催地 正法寺(佐渡市泉)
住所 〒952-1212 新潟県佐渡市泉甲504
お問合せ 0259-27-5000(一般社団法人 佐渡観光協会)
料金 一般奉賛金として3,000円をご負担願います。(入場定員があります)
交通案内 両津港から車で約25分
備考 ◎演目は諸事情により変更することがございます。雨天の場合は会場が変更になる場合がございます。事務局までお問い合わせください。

地図

タップすると地図が表示されます。