天領佐渡両津薪能

歴史に裏付けされた本物の輝き、両津薪能

両津薪能は、本間氏(宝生流佐渡当主)の指導と協力を得て、佐渡における能の由緒と質を保持する役割も果たしています。加茂湖を望む椎崎諏訪神社能舞台にて、幻想的な雰囲気の中、能を舞います。民衆の手で支えられ育まれてきた伝統能をご観賞ください。

開催日 2017年6月3日
時間 19:30
開催地 椎崎諏訪神社能舞台
住所 〒952-0016 新潟県佐渡市原黒724
お問合せ 0259-23-3300(天領佐渡両津薪能実行委員会)
料金 運営協力金 1,000円
交通案内 両津港から車で約5分
備考 ◎運営協力金としてお一人様1,000円をいただきます。
◎演目は諸事情により変更することがございます。雨天の場合は会場が変更になる場合がございます。事務局までお問い合わせください。

地図

タップすると地図が表示されます。