高菜漬けで

佐渡でも、初めてのコロナ感染者が 22 日に発生しました。

 

どんなに注意をしていても、何時かはそうなる時がくるだろうと‥。

島民の誰もが、恐れを感じていた事態です。

心配は、離島ゆえに医療体制が脆弱なこと。

感染ルートは不明‥。

☆。。。。。☆。。。。。☆

 

連休にはなりましたが、あい変わらずの自粛生活・・・自宅で、ご飯。

 

今日は、九州から取り寄せた高菜で(^O^)

高菜を塩漬けした、発酵食品。

高菜漬け

高菜漬け

九州出身の友人から、食べ方を教えてもらったお漬け物。

ゴマ油で炒めます

ゴマ油で炒めます

軽く水洗いし、細かく刻み、胡麻油で炒めます。

鷹の爪で辛味を加え、仕上げに醤油を少々。

胡麻をたっぷり加えて、完成です(^O^)

高菜の炒めもの

高菜炒め

アツアツご飯にのっけたり、炒飯に入れて味付けしていただいています。

高菜漬けは、常備菜として出番の多いお漬け物です。

 

我が家の簡単メニューは、納豆・ヨーグルト・自家製の味噌と醤油。

発酵食品を毎日摂るように‥心がけています。

 

長く塩漬けして発酵させ、旨さを凝縮させた野菜。

高菜・ぬか漬け・すぐき漬け・白菜の古漬け・沢庵など。

体に優しいだけでなく、自然の醸した深い味は、

本当においしいです(^O^)

 

☆。。。。。☆。。。。。☆

 

23 日から、4 連休が始まりました。

不要不急の外出と集まりを控え、

自分で自分を守る行動をすることが、更に必要なようです。

大切な人の命を守るために、もう少しだけみんなで我慢。

 

身近に高齢の家族がおり、医療の現場で頑張っている者がおりますので、

生活を自省することが、せめての協力と思っております。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!