青い いちじくコンポート

今年の佐渡の葡萄は、どの種類もとても美味しく感じます。

 

実は、ときどき西三川のくだもの直売センターへ、柿餅やおかきを納品に出向きます。

行くたびに、新しい種類の葡萄が棚に並んでいて、ついつい買い求めてしまいます。

甘さの質・食感のいろいろ・黒・緑・赤のビジュアルの良さ・ネーミングも楽しいこと。

 

葡萄の次は、イチジクの季節が到来。

黒い皮のもの、在来のうす紫色のもの‥次々と、食べ比べています。

 

先日は友人から、フランス原産・緑色のイチジクを貰いました。

赤ワインで煮て、コンポートにしてあり、お味見つきでした。

至れり尽くせり(^。^)y-.。o○

 

とても、美味しかったので、正直な感想を答えたところ、

ニヤツと笑って、「 作ってみるかい?」と、下さったのがコレ。

 

小ぶりで、まだ少し硬さがあるくらいが丁度いいそうです。

 

青い皮の フランス原産そうな

 

 

名前を教えてもらったのですが‥m(__)m

よく洗って、皮つきのまま煮ました。

 

赤ワイン レモン 和三盆糖

 

鍋に、赤ワイン・レモン・和三盆糖を全部入れ、イチジクを並べます。

 

鍋でゆっくり煮る

 

 

一晩、冷まして、更にもう一度煮ます。

ゆっくりと、味を含ませます。

 

完成

 

 

プチプチの食感と、ねっとり感。ワイン風味のコンポートの完成。

おしゃれな飾りつけのデザートにはなりませんが、素材は新鮮。

色々なイチジクで、コンポートを作ってみていますが、

食感もよくて、美味しく味わうにはこれが好き。

いい種類のイチジクを教えていただきました(^u^)

 

季節ごとの旬を贅沢に味わうことができるのが、佐渡暮らしのよさかな (^_^)v

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!