薔薇とハマナス

あちこちに、花のあふれる季節となってきました。

庭さきごとに何かしらの花が植えられて、可愛がられているのが伝わってきます。

 

黄いバラ  

黄 バラ 

 

毎年この時期になると、お訪ねしたくなるのが、さかや農園さんのバラ園。

 

本業は、西三川のリンゴの生産農家さんですが、

リンゴもバラ科のため、世話は共通の部分があるからと、

りんごの管理のかたわら、バラの世話もされているそうです。

 

つるバラ ピンク

つるバラ ピンク

 

バラの道

バラの道

つぼみ が いっぱい

つぼみ が いっぱい

 

つるバラが多く植えられ、散策のコースを立て札で案内してあり、

バラの名前や、香りを楽しみながら進みます。

満開の時期にはオープンガーデンとして、多くの人達が訪れる人気の農園です。

 

深紅のバラ

深紅のバラ

 

ゆっくり園内を散策した後には、バラの話をお聞きしたり、

お茶のサービスを、いただけることもあります。

 

りんごの赤ちゃん

りんごの赤ちゃん

 

リンゴ園に沿って見てまわると、秋の実りの頃を待つ楽しみも増えます。

 

ハマナス

ハマナス

 

ハマナスはとても香りが豊かで、側を通るたびに強く香ります。

 

花びらの香り

花びらの香り

 

お隣さんのハマナスをいただき、我が家のバラの花びらと合わせて

玄関に置いて、ささやかですがこの時期の贅沢として

バラの香りを楽しんでいます\(^o^)/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!