孤蓬遠州流;羽茂ギャラリー

冬将軍に覆われ、日本中に雪と風が吹き荒れた一日。

ニュースでも、各地の混乱ぶりが伝えられていました。

雪だるま

雪だるま

 

あまり知られていませんが、里唄というCDの中に “ 佐渡賛歌 ” という曲があります。

静かでいて、心がツンと熱くなってくるやさしい歌詞の、大好きな曲 (^_^)/

その一節に、~ ここは佐渡、風の島~美しい故郷よ~  と、あります。

 

ところで、少し前になりますが、1/26 . 27 日に

羽茂地区の文化祭、羽茂ギャラリーが開催されました。

松 ?梅

松 ?梅

寒椿

寒椿

おもと 松 ?梅

おもと 松 ?梅

佐渡市の無形文化財、孤蓬遠州流生花

生花の稽古になかなか出席できなくて…  私の勉強は少しも進めなくて…。

冬は、花の少ない季節。

花材は、いつも緑を保つ松や万年青。

春に先がけて、いち早く高貴な香りを放つ?梅など。

お客様をお迎えする時の心尽くしとして、おもてなしの花を床の間に飾ります。

簡潔に整理し、枝の曲線を生かしたり、今にも芽生えそうなつぼみで冬を楽しんだり。

「 あの枝をこう飾りたいな 」と、よそ様の庭の植木が気になったり、通りすがりの山肌にイイ枝ぶりを見つけたりすると、欲しいな~と思う時があります。

その季節の自然を、そのまま活ける。 簡単そうで難しいことで…アリマス。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!