続いた天候不順

11月の後半は、天候の不順が続きました。

 

少しでも晴れ間があれば、柿もぎの手伝いに。 ?は大切なのです。

雨の日の柿もぎは、葉っぱから雫が落ちるは、脚立に登ると滑りやすくキケンなのです。

。。。。。。。。☆。。。。。。。。。☆。。。。。。。

晴れたらしたかった作業が、もうひとつ。 玉ねぎの植え付け。

……でも…出来ませんでした。

玉ねぎ苗をを買い、畑の準備をしようとすると…?・雨・?

時期を逃してはいけないもの…大切なタイミングってあるのですね。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!