種もみ蒔き

昨日までは県会議員選挙の選挙カーが行き交い、黄砂で景色はぼんやり霞んで見えました。

今日は投票日ですが、午前中は種籾蒔きの手伝いに、実家へ

今年も、稲作のスタートの春となりました。

 

機械の準備

機械の準備

おだやかな陽ざしが、何よりも有りがたい作業日和\(^o^)/

 

午後には、田んぼへ水を引くための地域の協同作業、水路掃除 ≪江上げ≫ もあるので、

午前に、種もみ蒔きを終了したいと早朝から仕事開始 (^_^)v

 

次の担い手となる甥の、農業経験も一年に一度の大切な機会。

日曜日を待って、いざ開始。

 

無事 完了

無事 完了です

 

慣れない中腰の作業を、黙々とみんなで頑張りました。

無事に苗が育てば、25 日後の5 月3 日には田植えとなる予定となるそうです。

 

保温シート

保温シートで

大切な稲の苗を温度管理して、

育てよ、育てと守ります。

 

明日には、どこに筋肉痛が出てくるかな(>_<)

 

田植えには、また、手伝いに参上しますね(^_^)v

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!