無臭ニンニク;梅酢漬け

こぶしよりも大きな無臭ニンニクをいただきました。

さ~て、無臭ニンニクを美味しく食べるにはどうしたらいいのでしょう。

にんにくの美味しさは魅力ですが、匂いが困る時もありますね。

でも、香りのないニンニクを料理に使うと、なぜか、何か、寂しいのです。

「梅酢に漬けたら、きっと美味しくなりそうだね」とアイデアをいただき、早速お試し。一ヶ月位待つと出来上がるらしい。

田舎暮らしでは色々な素材をいただくことが多く、漬け込んだり、干したり。 時間の経つのを待つのも楽しみですね。

  大粒なニンニク

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!