梅雨の晴れ間に

数日ぶりに雨が上がって、作業日和。

どの田んぼのあぜ道にも、草苅作業の人たちを見かけます。

 

青空 に 青い稲

青空 に 青い山

稲の株

稲の株が育って、緑が濃くなっています

稲株がサワサワと音をたてて、風になびいているのが見えます。

あぜ道に ソーシャルディスタンス

あぜ道に ソーシャルディスタンス

田んぼで 

田んぼに

海が近いとはいえ、よく見ればカモメたち。

 

朱鷺もサギも時にはトンビの集団も、

同じ田んぼに集まって餌を探していることも。

生き物に優しい農業が、鳥たちにもやさしい環境を作っているようです。

 

棚田

棚田

ひまわり

ひまわり

神社の木陰

神社の木陰 狛犬

ねむの木

ねむの木

 

久しぶりの青空のもと、心のなごむ穏やかな風景。

青空と田んぼの緑色が広がり、逞しい植物の生命力を感じます。

 

ここにもそこにもある、ごく普通の一コマでした。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!