桜 さくら

佐渡の桜の情報が、あちこちから届いています。

天気予報では、明日は雨とのことなので、お花見に行ってきました(^u^)

 

毎年 15 日に、桜の下では賑やかに門前市が開かれる、大慶寺。

 

お隣には八幡様が並び、参道では神事の≪流鏑馬≫が行われます。

 

午後の三時を過ぎる頃には、新保・西方・大和田の三集落の鬼太鼓がここに集結。

八幡宮を産土神とする四組の鬼太鼓が、競演し祭りのクライマックスを迎えます。

鬼太鼓ファンのカメラマンの多くが集まる、人気のお祭りでもあります。

 

ここを、馬が駆け抜けます。

 

桜めぐり 畑野・熊野神社へ

   

ふんわりと、風に揺れて。

 

境内には、いく種類もの桜が植えられていて、色の濃い桜や八重の桜など長く楽しめます。

近くからは、今日がお祭りの笛と太鼓の音が聞こえていました。

 

やっと佐渡に届いた桜前線\(^o^)/

桜の花の下を通り抜け、陽ざしと香りを楽しんだドライブでした。

 

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!