早春の味

寒い中にも、春へ季節が動き始めていることを感じる明るい空が広がりました。

 

友人から早春の味、葉わさびと海藻をいただきました。

 

葉わさび ながも 岩のり あおさ

あおさ

葉わさびの辛みを引き出すのは難しくて、あれこれ試してみるのが毎年の楽しみ。

 

葉わさび

葉わさび

 

葉わさび の 辛みは?

葉わさび の 辛みは?

友人は、まず塩もみし、80 ℃ のお湯で、10 秒茹で、さっと水にさらしてから

瓶に詰めると辛みがツンと出る、と教えてくれたので半日待つことに。

 

もずく

もずく

熱湯で湯通しすると、さ~と淡い緑色に変わって、磯の香りがたち上がりました。

 

小木産 岩のり (島へぎ) 

小木産 岩のり (島へぎ) 

コリコリとした歯切れのよい、岩のりは汁ものに添えて (^u^)

 

あおさ

あおさ

緑色が美しい海藻ですが、特別な香りがある‥訳でもなく‥

酢味噌で味つけしたり、甘辛く醤油で佃煮にしていただきます。

 

日毎に春に向かっていることを、太陽の光と味で感じる時

葉わさびや海藻の、色・香り・ヌメリ・辛みなど旬のさわやかな味です。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!