年越しの蕎麦

今年は大変な災害が次々と起こった年でした。

とくに、放射能で被災された方、佐渡に避難されている方々のお気持ちはいかばかりかと、心を痛めております。

そして、何にもお手伝いができず、申し訳なく思っています。

けれども、なにはともあれ、今日は大晦日。

赤泊の農家の方からいただいた、そば粉を打って、年越し蕎麦を作ってみました。

上出来の手打ちそばそば粉をこねて・・・

300gのそば粉、30gの強力粉、160ccの水。

辛みの大根おろしを添えて。 新そばならではのなめらかさと、風味のよさ (^v^)

我ながら上出来のおそばが打てました。

さて、

この一年、佐渡の柿餅本舗にお付き合いいただきありがとうございました。

よいお年をお迎えください (^◇^)

佐渡みかん への2件のコメント

  • 小田原 啓  2012年1月2日 at 6:13 PM  

    佐渡を沢山宣伝してください
    これからも読みます

    • 柿餅本舗  2012年1月2日 at 9:07 PM  

      励ましのお言葉ありがとうございます。佐渡ぐらし、3年目に入りました。ますます佐渡が大好きになりました。今年もよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!