干しています 

初冬の寒さに身を縮めたり、

今日のような穏やかな陽ざしの日には、

「11月なのに妙に暖かいわね、ど~したのかしら」と、言ってみたり。

日替わりでセリフが違って、自分でも可笑しくなります。

 

細めのやわらかい大根が出来たら連絡を下さい‥と、近くのJAさんにお願いしていました。

しばらくして、希望したとおりの、きれいで、ほっそりした大根が鉢巻きをして届きました。

 

つやつや 大根

つやつや 大根

 

軒下に 吊るして

軒下に 吊るして

 

大根の辛さが残る、ぱりぱりした歯触りのよいタクワンを漬けたくて

干しています。

 

大根足と言うのは、太くて見栄えのよくないことのように解釈されがちですが

このように、白くて艶つやの並んだ大根を見ていると、

美しいと褒めて言っているのではないかな~とも、思えてきます。

 

ローズヒップ

ローズヒップ

10月の末頃から干してきた、浜なすのローズヒップ。

きれいに乾いてきました。

 

 

漢方ではケツメイシと呼ばれ、疲れ目や腸によく効いて、お茶にするといいと言われています。

小さな豆が、サヤの中にびっしり並んで。

 

はぶ茶

はぶ茶

 

この豆は、三重県から旅行に来られたお二人の女性から頂いたもの。

佐渡に着かれてから体調を崩され、午後の観光予定をキャンセルし、

休憩できるところを探しているところに、行き合いました。

知り合いのお店に案内し、お茶をご一緒してお話をいろいろと。

 

ほどなく、気分が回復されたようなので、

近くの妙宣寺と大膳神社をご案内し、お宿までお送りしたのがご縁。

自宅に帰られてから、お手紙とともに “はぶ茶” の種を送って下さったのが4年前のこと。

 

はぶ茶 

はぶ茶 

 

以来、我が家は、はぶ茶を作り続けるようになりました。

先輩や友人にも、その種をお分けして、はぶ茶のファンが増えてきています。

 

はぶ茶を入れ、おいしく飲むたびに、無事に収穫できた安堵と

短い時間でしたが、一緒に過ごしたご縁を大切にして下さった方達のことを思います。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!