佐渡の春、山菜がいっぱい

GWの後半の日曜日、今日も晴天に恵まれました。

田植え準備に忙しい農家の方が、国仲平野の田んぼのあちこちに。

 

佐渡の国仲平野で

国仲平野で

 

柿若葉 

柿若葉

 

菜の花 柿の若葉

菜の花 柿の若葉 山桜

 

つやつやの柿若葉が、枝先に芽吹いてきました。

淡い色の組み合わせが、やさしい春の風景です。

稲の苗も順調に育って

ハウスの稲の苗 順調に生育中

 

わらび

わらび

 

帰省している姪が、山菜採りをしてみたいとのことなので、姉に頼んで山へ連れて行ってもらいました。 明るく開けた畑でワイワイ賑やかに、ポキポキとわらび採り。

素人でも楽しく山遊びできました (^-^)

佐渡には、熊も猿も鹿もいないので安全なのですが、蛇や毛虫に出くわしそうなので、山は少し苦手…。

持ち帰ったわらびを、木灰でアク抜きして食卓にのせ、独特なヌメリとわずかなホロ苦さを味わうまでが、山菜採りの楽しみです (^O^)

汗ばむくらい、ついつい夢中になってしまいました。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!