地球の祝祭(EC);場外編

佐渡の夏の祭りとして盛り上がりをみせる、アース・セレブレーション。

和太鼓集団『鼓童』が、毎年城山で公演を続けてきました。

鼓童が世界を回って公演し、その魅力に惹かれた多くの人が、夏の佐渡に集まって24回目の祝祭。

太鼓のリズムが、心と胸を高鳴らすのは世界共通のよう。

港の広場では、テント村が立ち並ぶハーバーマーケットが賑やか。

自然の色にこだわり続ける、旅する染物屋さん。

チェーンソーで作った、可愛い兎の木ぐるみ(?)のお出迎え。

かき氷屋の店員さんは多国籍。ワールドワイドでワイワイお手伝い。

柿つながりで、「只今店主散歩中」。ボッテガ・サドのお店。

佐渡に古くから伝わる民芸や陶芸を、さらに田舎風にアレンジ(?)かな。

思わずほのぼの、のお店:古食庵。

中央広場では、ライブを待つ人たちが、の~んびり、の~んびり。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!