切り干し大根

むかし食べた味は、よく覚えているもの。

羽茂に行くと必ず寄る、手作りのハウス風間さんになつかしい切り干し大根がありました。

 

パリポリ 切り干し大根

パリポリ 切り干し大根

縦に切って干したものは、更に歯応えがしっかりしていて、好き。

 

銀杏切りタイプ 

銀杏切りタイプ 

煮物に入れても、存在感がある味を発揮します。

 

そこで、我が家でも切り干し大根を作ってみました。

各ざるに大根を三本分

各ざるに大根を三本分

 

冬を畑の中で過ごした大根は、瑞々しく甘みたっっぷり。

冬晴れの日なたで干すこと三日で、出来あがりました。

 

太切り 大根

太切り 大根

 

母の世代の主婦達は、季節の野菜を無駄なく

天候を見ながら、保存食作りに励んだのでしょう。

みんな、手作り\(^o^)/

甘さが凝縮していて、おいしくなりました。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!