二人の遠足 長安寺 

早生稲の刈り取りが始まった、佐渡です。

実りの色

実りの色

 

破壊的な威力をもった、台風 10 号が近づいていて、

気象庁は、早めの対策と避難を呼びかけています。

 

過去に無いくらいの風速を伴い、被害発生を免れられない脅威。

断水や停電にも準備が必要。

空と陸と海の交通も、計画運休。

九州地方への宅急便は、既に受付を止めているそう。

 

ひたすらに、台風が通り過ぎるのを待つしかありません。

命を守る行動をしましょう。

 

☆。。。。。☆。。。。。☆

 

このところ、コロナを避け、あまりの暑さに出かけることも少なくなっており

集まって話したり、食事・飲み会も休んでいます。

 

今日は二人だけで、近くの佐渡発見の遠足へ。

長安寺 

長安寺

両津・久知川沿いの古刹。

友人がFBで紹介していた、仁王様があまりにもカッコ良かったので訪ねてみました。

カヤ葺きの仁王門に、木造の金剛力士像。

迫力 (^^)/

迫力 (^^)/

あ 像

あ 形

佐渡市指定の文化財

眼圧高し (^-^)

眼圧高し (^-^)

うん 像

うん 形

食いしばった口元。オニの形相。

木目が仁王像に、更に陰影と味わいを加えます。

 

長安寺に保存される阿弥陀如来坐像と朝鮮銅鐸は、国の重要文化財。

金剛力士立像

金剛力士立像

事前に連絡すれば、見学することも可能だそうです。

 

言い訳になりますが、もう少し高級なカメラであれば、

逞しい仁王様の力強さや、眼力など、

木目の美しさが写し撮れるのですが‥。

あああ

阿弥陀如来坐像 お堂

仁王様が、目をひんむいて戦ってくれているのは

コロナか、はたまた熱中症か?

 

本堂におわす仏像ばかりが注目されがちですが、

ご仏像のガードマンを務める、仁王さま格好よかったです(^O^)/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!