レモン塩

冬に逆戻りの数日。

風が吹き荒れ、佐渡汽船は欠航が続き、島の暮らしも予定の変更があいついでいます。

 

11日に参加予定だった勉強会には、講師が欠航で来島できず、中止との連絡が入りました。

出張で新潟に出かけた友人は、三日間足止めとなったとか。

事前準備を重ねた行事が、いともあっさり、季節の変わり目の大風と大波に翻弄される島の暮らしです。

 

 

先日、スーパーで広島産のレモンを見つけたので

以前、娘に教えてもらい美味しかった レモン塩 を作ってみました。

 

広島産 レモン

広島産 レモン

 

レモン塩

レモン塩

 

一週間以上待てば、いろいろな料理のアクセント、かくし味として活躍する レモン塩 です。

サラダや肉料理に、エキスを少し加えるだけで、レモンならではの爽やかさが効いてきます。

レモンの香りを移した塩も、簡単に作れて保存がきくのでとても重宝です。

 

以前は、娘にお料理を教えたり、味を覚えて欲しくて

お雛様のちらし寿司、お正月の昆布巻き、黒豆などの行事食や

誕生日を祝って、娘の好きなレモン味のレアチーズケーキなどを作りました。

「 わ~い、ヤッター 」 の声が聞こえれば\(^o^)/

 

今では‥ 「 こうすると便利だよ とか こうすると美味しいよとか」 ‥ 娘に教えてもらうことが多くなりました。

最初の頃は、生意気に親に意見をするの? とか 思いましたが

生活の知恵も身に付いてきて合理的で納得‥。

 

これからは、若い人達に教えてもらいながら、素直に生きてみようと思うようになってきました。

年長者の経験を生かせる場面もあるでしょうから、おだやかに共存したいもの。

 

一晩で

一晩で

 

我が家は、みんなレモン好き。

レモン塩の出来あがりが楽しみ (^O^)

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!