コシヒカリの新米

秋が深まるにつれ、空気が乾いてきました。

 

山の脇道では秋を彩り目を引く、きれいな葉っぱや木の実に出合います。

 

線香花火のような カタバミ

線香花火のような ガマズミ

 

山ぶどう

山ぶどう

 

小豆の はざ架け

小豆の はざ架け

 

 

☆。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。。。。☆。。。。。。。。。。。。。☆

 

 

稲刈り始まる 9/24

稲刈り始まる 9/24

 

新米 コシヒカリ

新米 コシヒカリ

 

荷造りをしています。

少量づつ小分けにして、精米したばかりの新米コシヒカリの袋を作りました (^O^)

 

箱の詰めて

箱詰めして

 

炊きたてのご飯には、おかずは何でも合います\(^o^)/

佐渡の友達の顔を思いながら、新米を味わっていただけたら嬉しいです。

 

一日分の稲刈りが済むと乾燥機に取込み、一昼夜をかけて乾燥の管理をします。

幾日もそれを続けるには、相当な気力も体力も必要となります。

天気のよい日が続くのは、ありがたくも有り、

年よりと言うには若いけれど、若くもなくなった体を心配しながらの手伝いでした。

 

一年の収穫が無事終わり、JAへの出荷も済ませ納屋はいつもの静けさに戻っています。

今年は大きな災害にも逢わず、農家はホッと感謝の日を迎えることができました。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!