みんなでご馳走さま

新年のいろいろが一段落した頃を待って

しままるしぇで一緒に仕事をしている “ 春ちゃん工房 ” の春子さんを訪ねてお客様が佐渡に。

 

始めて佐渡に来られたお客様がいらしゃるので

冬ならではのご馳走を楽しんでいただこうと

 

鱈汁

鱈 汁

熱々の鱈汁には、すけそう鱈と真鱈をミックスすると更に美味しくなるそうです

 

火鉢でししゃもを炙って

火鉢を囲んで  ししゃもを炙りながら

 

お客様のお土産 ルバンさんの自然酵母パンいろいろ

東京 “ ルバン ” さんの自然酵母パン いろいろ

佐渡には無いものをいただき、佐渡ならではのお料理で歓迎会。

 

持ち寄り料理で歓迎

 

冬のご馳走 寒ブリに、早春の葉わさびを添えると

辛みがツ~ンと利きます (>_<)  

素敵な組み合わせだね、と好評でした。

絞ったばかりの地元の新酒を、あれもこれもと飲み比べて

贅沢な宴

ようこそ、乾杯 \(^o^)/

 

翌日は冬の嵐のために、佐渡汽船が出航するのか、しないのか朝から気を揉まされ

何便か欠航が続いた後、夕方にやっと船が出ることになって

ハラハラどきどきワイワイ‥、ようやく、無事に佐渡からお帰りになりました\(^o^)/

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!