ほろ苦、フキ味噌

もう、今日から 3 月。

佐渡の県立高校の卒業式が行われたようです。

おめでとう\(^o^)/

 

三年間通った、通学路の懐かしい風景。

故郷での学生時代を、のんびり楽しみ、存分に学び、心に残る時間はたくさん持てたかな?

 

長かった冬がやっと終わり、窓際の陽ざしが暖かい日です。

猫が丸くなって、昼寝しているのが見えました(^-^)

 

 

畑の縁に、見つけた小さな春。

ふきのとう

ふきのとう

 

いざ フキ味噌へ

いざ フキ味噌へ

 

茹でて 刻みます

茹でて 刻みます

蕗をさっと茹でて、味噌と合わせました。

 

フキを刻み、味噌に砂糖と酒で味付けし、油で炒る甘味噌タイプのものが多いですが、

今回はフキのほろ苦い味を生かしたくて、甘さを控え、油を使わないで作ってみました。

 

ふき味噌

ふき味噌

いいなぁ(^-^)

ふき味噌の、このほろ苦み。 春一番目の楽しみです。

 

次に

冬越した大根を、切り干しに。

切り干し大根

切り干し大根 2/22

 

大根が干せてきました

大根が乾いて 2/27

 

切干し 大根

切干し 大根  3/1

パリパリ、こりこり、甘さがギュ。小さな春の味(^-^)

 

素朴な おかず

素朴な

素材を素朴に、野菜の自然な味。

とはいえ、

ジュージュー焼き肉が食べたい (^。^) 本格イタリアンも食べたい(^v^)

中華の美味しいのを食べたい・・・しっかり味が懐かしい時もあります。

 

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!