さど食の陣 (その2)

さど食の陣は、第3日目。

平日の為、地元の方がゆっくり時間をかけて品選びをされていました。

日替わりで用意されている大鍋汁、今日はタラ汁でした。

寒い一日でしたので、皆さんに温かい汁ものが人気でした。一杯百円で、収益は東日本大震災への募金とされます。

他にも佐渡の食材を使ったメニューを工夫し、旨いもの盛りだくさん。

郷土料理も楽しんでいただきたいと、張り切っています。出店者の売り上げの一部も、震災復興への応援として寄付されます。

版画甲子園に出場の島根県代表 取材中

版画甲子園に出場の島根県代表 取材中

昨日、18日は、版画甲子園出場の為に、“ 佐渡 ”を取材中の島根県代表の高校生が来店されました。

大阪代表の方も熱心に見て回られていました。

12回目のテーマは、「佐渡・未来への鼓動」。

全国から14校が出場し、本戦は18日から3日間。

若い視線で佐渡をどんなふうに感じてくれたかしら? 楽しみにしています (^-^)

ブリカツ君 ご来店

ブリカツ君 ご来店

佐渡の “ ゆるキャラ ” ?ブリカツ君、連日柿餅本舗にご来店。当店メイン商品の「佐渡の柿もち」を紹介してくれましたよ。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!