GW と クラシックの名車たち

佐渡の観光も本番を迎え、車のナンバーも全国各地からの名前が。

観光のお客様や、帰省の方で賑わい始めました。

 

クラシック ロールスロイス

クラシック ロールスロイス

 

車に疎い私でさえも、この車が貴重なクラシックカーであることはわかります。

ボンネットのマスコットとして人気の、フライング・レディも素敵。

 

オーナーのご夫婦が、しまふうみで休憩され、

しままるしぇ にも、立ち寄って下さったので少しおしゃべり\(^o^)/

( とは言え、英会話は少々しかできませんので、その後は笑顔で日本語のみ )

 

お茶 古布のコートを試着

玄米茶  古布のコートを試着

ウエルカムの雰囲気は、何となく、チャンと伝わって。

 

座席で奥様と

座席で奥様と

奥様と一緒に運転席で、写真を撮らせていただきました。

サムライチャレンジジャパンの企画として、日本を縦断中。

欧米のクラッシクカー50台が、4/29~5/1まで

佐渡を駆け回っています。

山道の中や、国仲平野を走り抜ける車列に出くわしたり、島民はビックリ。

カッコいい (^。^)y-.。o○

カッコいい (^。^)y-.。o○

 

この車も、きっと有名なんでしょうね。

自分もスーパーカーを持っていて、車大好きな友人は

宿舎となっている旅館まで出かけて、勢ぞろいした名車を見て来たそうです。

丁寧に大切に整備された、クラシックカーで

晴天に恵まれた、新緑の佐渡を

参加されたみなさんは、楽しまれたご様子でした。

コメントをどうぞ

* は必須項目となっております。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

佐渡の柿餅本舗

2009年秋、佐渡へ移住。
「佐渡の特産を使い、昔から食されてきた柿餅を、佐渡のお菓子として多くの人に知ってもらいたい」という想いから、商品化に乗り出しました。

最近の記事

アーカイブ

  • 「無添加!」柿本来の甘みを活かすお菓子を作っています!